投稿者:りりこ様(埼玉県・女性・46歳)

代理店かダイレクトかで悩みました

今まで事故をしたことがなかったので、はっきり言って自動車保険って入っていれば安心ということしか分かっていませんでした。
しかし、先日自宅の駐車場で側面をすってしまい、傷を付けてしまい、あわてましたが、保険に入っているし大丈夫だとディーラーへ修理依頼に行くと「免責はついてますか?最近、国内の自動車保険は事故ありと事故なしと別の等級表でみることになったのですが・・」と聞かれましたが、証券をよくみたことがない私は「は?免責っていくらだっけ?」という感じでさっぱり分かりませんでした。家に帰り証券をよく見てみると「免責5-10車対車ゼロ」と書かれていますが、イマイチよく分からないので、勉強することにしました。
そもそも今の保険会社に決めたのは大手だから安心という何の根拠もない理由で、代理店に至っては近所だからという点だけで、更新の時には代理店の言う通りにオススメに加入していましたから無知もいいところです。保険について調べ始めると免責の意味や事故あり、事故なしなどの違いも分かってきました。しかし、どこの保険会社がいいかということはよく分からなかったので、CMでやっているダイレクト保険を調べてみました。今は、本当に便利で1回情報を入力すると、いくつものダイレクト保険の見積もりを取ることができました。どこの保険会社も今までのものよりは数万円安くなり、今度は「なんで安くなるんだろう」という疑問が沸いてきました。調べを勧めていくと代理店を通すと仲介料がかかっていて、ダイレクトだとそれがかからないために安くなることがわかりました。それにどこのダイレクト保険も車両保険が今までよりかなり安く見積もられているので、これも調べてみると車両保険金額は自分では決められないが、ある程度の幅があることがわかり、いままでの保険は一番高く見積もられていました。それにより一気に代理店への信頼が揺らいでしまい、自動車保険だけのつきあいだったので、こちらでは更新しないことを決めました。今、ダイレクトのデメリットを調べていますが、もし問題ないようでいしたらダイレクトにしようかと思っています。