投稿者:さち様(長野県・女性・30歳)

通販型自動車保険は本当に安かった!

私は、免許を取ってすぐに車を買いましたのでかれこれ12年間車を運転しています。
当然自動車保険にも加入しています。
最近、長年高過ぎる保険料を払い続けていたことに気付き愕然としているんです。

初めて車を買った時、親の付き合いの保険の代理店さんのところで自動車保険に加入しました。
代理店型保険会社の大手、T社です。
代理店さんのすすめるがままに保険の内容を決めました。
今考えるとつけすぎでは?というほど補償がついていました。
中古でかったぼろ車なのに、車両保険が40万円も付いていたり、人身傷害保険が高額だったり。
その時は何の疑問も感じずに契約し、保険料を支払いました。
月々2万円近い保険料でした。その保険料も年を重ねるごとに少しずつ安くなり、去年の更新の時にはその半額程度にまでなっていました。
しかし、よくCMでやっている通販型自動車保険というのに興味を持って、試しにネットで見積もりをしてみたんです。
そしたら、同条件で試算してもT社より年間3万円以上安くなったんです。
びっくりしました。
私はこんなに無駄な保険料を支払い続けていたのかと、ショックを隠しきれませんでした。
通販型と代理店型の差って、代理店さんに渡す手数料の差です。
通販型自動車保険は契約者と保険会社が直にやりとりをするからその分だけ安いんです。
あの代理店さんは事故をすれば親身になってくれるかも知れませんが、その料金にしては高過ぎるというのが私の正直な感想です。
補償内容のことだって説明はしてくれましたけど、今の世の中、インターネットが普及してますから調べようと思ったらいくらでも自分で調べることができます。
実際、私は人身傷害保険に入りすぎていたこともインターネットで得た情報で知りました。

私は親に相談の上、長年お世話になった代理店さんから通販型自動車保険のS社にのりかえました。
保険料の安さには変えられません。
契約等すべてネットでできますから大した手間もかかりませんので、保険料を安く抑えたいという方には通販型自動車保険が是非おすすめです。